私たちの誕生は、母はし(箸)で運ばれる食が、誰の手も入らない子宮の中で、10月10日(とつきとうか)食のみで育てられ、五体をいただき誕生しました。

食なしでいのちの誕生はありません。
また、毎日いただく食のおかげさまで、今日も元気に、学校や仕事に行くことができます。
目が見えます。耳が聞こえます。話すこともできます。けがや病気が回復します。髪の毛一本、爪の先まで。

全ては食のおかげさまです。